一級建築士事務所 株式会社白川設計

事業内容OUR BUSINESS

建物の新築・耐震・改修リニューアルの企画・設計・工事監理

建物を新築したい、耐震診断・補強が必要かどうか、 部分的な改修から全面リニューアルしイメージアップを図りたいなど建物に関するさまざまなご要望に対し、 クライアントのパートナーとして、建築のプロフェッショナルとして確実に成果を達成します。

1.企画検討 2.基本計画 3.基本設計 4.実施設計 5.工事監理 6.アフター点検等
ご要望を伺い、法的な整理や意見交換を行います。 ご要望に対して、建物の計画・時間・コストなど大まかな概要についてお打合せを行います。 基本計画を元に打合せを行い、全体概要のわかる設計を行います。法的検討資料の作成、一般事項のわかる図面の作成、概算事業費の算出を行います。 基本設計を工事のできる図面とするために、詳細な図面等の作成を行います。各部詳細についての打合せを行い、ご要望を随時反映します。 設計通りの工事が行われているか、随時現場にて各種検査を行い、竣工お引渡しまで、ご要望の実現を目指します。 竣工1年後、2年後など社内規定に沿って、アフター点検を実施します。また維持管理計画の作成、年次点検等を行い、長期的な建物の機能維持につなげます。

建物の維持管理に係る点検、維持管理計画の作成

建築のプロフェッショナルの目で建物の維持保全の効率化をご提案します。
建築基準法に定められた12条点検や、建物の安全や機能に係る部分などに不具合が発生する前に対処したいなど、ご要望に併せた内容の調査点検を行います。
長期的な維持管理計画の作成から年次点検など、建物の維持管理の効率化とコスト削減、また超寿命化に繋がるようご提案を行います。

調査点検業務の流れ

1.調査・点検の実施 ご都合に併せて建物各部の調査・点検を行います。
2.報告書の作成・提出 調査点検内容を報告書にまとめ、ご報告いたします。
不具合等があった場合には、修繕方法のご提案を行います。

維持管理業務の流れ

1.ご要望のヒアリング 維持管理に対するご要望のヒアリングと共に、建物の下見を行います。
2.建物の調査 新築の場合は図面と建物の確認を行います。
その他の場合は図面と建物の劣化状況の調査を行います。
この場合、劣化状況の報告書を作成し、ご報告いたします。
3.維持管理計画書の作成 調査に基づいた維持管理計画書を作成します。
4.年次点検 毎年の点検を行い、劣化の進行状況を確認します。
維持管理計画書の改定を行い、点検の結果と併せてご報告いたします。
補修等の必要な劣化部分については、補修方法のご提案や全面的なリニューアルのご提案など、長期的な維持管理の効率化、コスト縮減、超寿命化へのご提案を行い ます。

BIMについて